K'z Styleについて

ご挨拶

K'z Style代表・「育成型Webクリエイター」の宮崎と申します。

当ウェブサイトへお越しいただきありがとうございます。

K'z Styleは福岡県宗像市を拠点に、Webサイト制作を中心とした高品質なIT製品をお客様にご提供する小さな工房です。

ですがK'z Styleは単なるホームページ制作会社ではありません。
お客様に高品質な製品(=「もの」)と、最適な人材の育成(=「ひと」)のクリエイトを行います。

 

重要課題となった「Web」と「人材育成」の融合

ホームページ、地図などの各種サービス、SNSなどのWebは生活・ビジネスに欠かせないものとなっています。
今や生活の利便性だけにとどまらず、事業の収益アップや起業家・個人事業主のセルフブランディングのためにもさらなる活用が求められています。

一方で飛躍的に進化するWeb/IT技術に対応できる人材が不足している状況であることはご承知の通りです。
最新・高品質のITシステムを導入したとしても、それを使いこなす「ひと」が存在しなければ、システム本来の能力を発揮できません。
また、自身のビジネスにとって必要なITシステムは何かを判断できる「ひと」の不足も無視できません。
なにより問題なのは、そういった人材を育てることができる人(=育成者)自体が不足していることです。

今、Webシステムの構築・導入と共に、それを「判断」し「使いこなす」人材を育成することがビジネスの重要な課題となってきています。

 

育成型Webクリエイターとしての使命

ではWebシステムを「提供する側(=クリエイター)」が人材育成に貢献できないでしょうか?
製品のことはクリエイターが一番理解しています。
技術動向もクリエイターであれば当然把握していることです。
クリエイターが製品をご提供すると共に、それを使う側の人を育成することができれば良いのではないでしょうか?

しかしながらクリエイターが人材育成にも携わるには課題点もあります。
必ずしも教えることのプロではない人も多数いらっしゃいます。
「どのような人材像に育成すれば良いか」をまとめあげるためにはコンサルティング能力、コーチング能力が必要です。
常に最新の技術を吸収し続けなければならないクリエイターにとって、人材育成にも携わるには相当な負担がかかります。

それでも、今後のクリエイターは人材の育成をやるべきでしょう。
他に誰が人材育成をできるでしょうか?
自社の先輩社員でしょうか?教育企業でしょうか?コンサルタントでしょうか?
自ら生み出した「もの」を使っていただく「ひと」を育てるのは製作者として自然で合理的な流れでしょう。

お客様のビジネスに最適で高品質な「もの」をクリエイトし、その「もの」と一緒に育っていく「ひと」をクリエイトする、それがK'z Styleの「育成型Webクリエイター」としての使命です。

K'z Styleが選ばれる理由

IT分野30年の経験と実績

インターネット黎明期以前からIT分野で活躍、数多くの開発プロジェクトに携わってきた経験と実績がK'z Styleの武器です。

キャリアが長い人って、新しいことにウトいのでは?

そういう方も確かにいらっしゃいます。特にWebとセキュリティは技術の移り変わりがとても早い分野です。知識と技術を維持するのはとても大変です。
でもこの業界では日々進歩を怠ってしまうと終わりです。K'z Styleは歩みを止めることなく、日々進化すべく新しいものを吸収し続けています。
不思議なもので、新しく出てきた技術も実は昔あった技術に似たところをもっていたり、以前流行った方式がまた再燃したりと、昔の状況を知っている者にとって習得しやすいことがよくあります。
新しいものを吸収する際にも経験が有利に働くものです。

 

誠実さと面倒見の良さ

「誠実」はビジネスの基本。きっちり対応します。
連絡は確実に返す、決定事項・実施内容は記録に残す、などあたりまえのことを「ちゃんと」実行することを心がけている結果、お客様から高評価を頂いております。

お客様より「そこまでしてくれるの!?」と感激されることもしばしば。かゆいところに手が届く対応には定評が有ります。

なぜできるのか?

過去に大企業で働き、大手企業の開発プロジェクトを経験してきたからでしょう。ビジネスとしてあたりまえのことを誠実に行うことが体に染み付いているようです。
また、数多くの開発プロジェクトにて多くのお客様に接してきたからこそ、お客様がお困りの点がわかってくるのです。
「こういう場合にはここがお困りになるだろうな」ということを予測し、さらにお困りの点を解決する手段を提供する技術と知識があるからこそ対応可能なのです。

 

カバー範囲の広さ

Web, IT分野全般をカバーする知識と技術力は保持する数多くの高度情報系資格が証明します。
ネットワーク, データベース,サーバ,PC,Web,スマートフォンまで扱うフルスタックの技術者だからこそ高品質な製品を作りだせます。
さらに、元専門学校講師の経験とコーチングのテクニックをIT知識に加えることによって、人材育成をご提供できます。

大きな会社に頼めば同様のサービスを受けられるのでは?

確かに、大手の制作会社、企業様だとWeb制作からインフラ周りまでカバーしてくれるでしょう。
ですが、そこでは専属のチームが動くことになりますので、自ずと費用も割高になります。

さらに多数の開発メンバーを管理することになりますので、プロジェクト管理の難しさも増してきます。
最悪の場合、お客様の要望がインフラ担当チームにうまく伝わらずに満足なものができあがらない、といったことが発生することをこれまでよく目にしてきました。
加えて教育担当チームにまでお客様の開発要件、ひいてはお客様自身のことを的確に伝えることができなければ、ご満足のいくサービスをご提供することはできません。

K'z Styleだと大丈夫なのか?

K'z Styleでは、コンサルティング・企画・制作からインフラ設定、トレーニングまですべて1人〜数人で行いますので、情報伝達漏れが発生しません。
1人が複数の技術・知識を持っているからこそ、様々な局面で様々な角度から吟味・検討でき、最適解を導きだせます。
また、1人〜数人の少人数で活動するため、大きな制作会社さんにお願いするよりもぐっと費用を抑えられます。
これがフルスタック技術者の強みです。

経歴

1964年生まれ。
大学で電子工学を学び、在学中にコンピュータ・プログラムと出会い熱中。

大学卒業後医療機器メーカに勤務、医療用画像処理機器のハード、ソフト両面を担当。
ちょうどその頃に市場に出始めたパソコンに将来性を見出し、独学でプログラミングを習得、ソフトウェア開発会社へ転職。

ソフトウェア開発会社では様々な大規模システム開発プロジェクトに参加、汎用機からモバイルPCまでのシステム開発に従事。最大で数100名規模のプロジェクトのリーダとして数々の修羅場を渡り歩く。

開発プロジェクトを経験するうちにソフトウェアの急激な進歩に比較して圧倒的な人材不足・教育不足を感じ、IT系人材育成に専念すべく専門学校へ転職。

専門学校では学内の60台超のサーバ、1,000台を超えるクライアントPCのシステム管理者を務ながら、その実践ノウハウを学生に教える授業を展開。また、在職中に共著でコンピュータセキュリティの書籍の執筆や文部科学省のIT人材育成ワーキンググループへの参加などの活動も行う。

「やはりお客様の喜ぶ顔がみたい」という想いは強く、最新のWebデザイン、スマートフォン開発技術を学び独立。

現在は福岡県宗像市を拠点に全国各地のお客様へ喜びをご提供すべく活躍中。

 

得意分野

  • Web系システム・デザイン
  • コンピュータセキュリティ
  • インフラ(ネットワーク、データベース、サーバ)構築・管理
  • スマートフォン(主にAndroid)アプリ

所持資格

  • LPICレベル3(303 セキュリティ)
  • Oracle 9i Database Platinum
  • Checkpoint Certified security Administrator
  • IPA 情報セキュリティスペシャリスト
  • IPA ネットワークスペシャリスト
  • IPA データベーススペシャリスト
  • IPA ソフトウェア開発技術者
  • (財) 全国情報学習振興協会 個人情報保護士
  • (財) 全国情報学習振興協会 情報セキュリティ管理士
  • Webクリエーター上級
  • TRUST COACHING SCHOOL  COACHING SKILL ADVISER(コーチング)

など

事業者概要

組織名 K'z Style(ケイズ・スタイル)
URL https://kz-style.com
住所 〒811-4163 福岡県宗像市自由ヶ丘2丁目
連絡先 こちらのお問い合わせフォームから
営業時間 9:00〜18:00
定休日:不定休
※お問い合わせフォームからのお問い合わせにつきましては、この限りではありません
事業内容
  • Webコンサルティング
  • Webサイト企画・制作
  • 人材育成コンサルティング
  • 各種サーバ構築の企画・セッティング

ロゴに託した想い

ロゴに使っている三角形は、K'z Styleの信条を表現するシンボルです。

  • トンガったスキルを持つトンガった人(でも角は意外と丸いんです)
  • 少々押してもブレない安定感
  • 仕事・家族・趣味のバランス

中の人について

基本的に、ボク(宮崎)一人で活動しています。

福岡県宗像市に妻と二人の子どもとで在住

元ソフトウェアエンジニア、インフラ系エンジニア、IT系講師を経て現在に至る(詳しくは経歴をご覧ください)。

ジェフ・ベックとスティービー・レイ・ヴォーンを敬愛するギター&チャップマンスティック弾き

天気がいい日には愛車とともに阿蘇・九重はもちろん、高千穂方面まで出かけることも。

 

こだわり

ホームページにしろ、プログラムにしろ、仕組みにしろ、作ったものは美しくなければいけない、と考えています。
これは見た目の美しさだけではなく、機能、使い勝手にもいえます。
無駄のない、扱いやすいものは「美しい」ものです。
K'z Styleはそんな品質を目指します。

また、「作りっぱなし」はしません。
制作会社にありがちな「それは担当外だからわかりません」「あとはお客様のほうで・・・」などということをすると、実際お客様としては途方にくれてしまうのでないでしょうか?
ボクの場合、実際わからないことでも、調べるなり、代替案を出すなり、というように心がけています。
K'z Styleは「わかりません」は言わないようにしています。

ご提供したものがちゃんと使っていただけるよう、お客様と徹底的に話し合います。
業務の実情を知っているのはお客様です。どうすれば売れるのか、の解答を持っているのは、実はお客様だと思っています。
それを引っ張り出すのもボクの役目だと思っています
K'z Styleはお客様と一緒に考えます。

 

追伸〜K'z Styleの想い

これまで比較的大きな企業で「もの作り」をしてきましたが、その「体質」から動きにくさを感じていました。
お客様の直の声が聞こえない、お客様からの要望が幾人もの人を伝わることにより伝言ゲームのようになって違って伝わったり、最悪伝わらなかったり。
苦労して作った「成果物」も、お客様が本当に喜んでいるのかどうかが見えない。
いったい誰のために作っているんだろう、という疑問を持ち続けていました。

お客様側にとっても同じ苛立ちを持っていたようです。
依頼した内容が正確に伝わっていない、反応が遅い、等々。

また、大企業のお客様自体も、自社の反応の悪さに苛立ちを持っていたようです。

こんなことがあったので、ボクは独立することにしました。
お客様の直の声が聞きたくて、お客様が喜んでくれることが嬉しくて。

だから、K'z Styleの第一のお客様は小さな企業の社長さん、お店の店主さん達です。

最終更新日:2019年07月11日